スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星をめざして 君に導かれ 僕は歩きだす

2011/10/10 10:57






なんか、ふと、自分の前のログとか

日記とか、読んだら泣けてきちゃったよ。




日記ももう今は30冊目だけど

NEWSのこと書くために始めたといっても過言ではない日記も

NEWSのことしか書いてない最初のころから比べると

今はほとんどNEWSのことは書いていないよ。


それでも、確かに、わたしの日記の始まりは

NEWSの復活の話題で

ずっとずっと、NEWSのことばっかりで

バカみたいに、NEWSのことしか考えてない自分がいて


こんなにも、自分が好きだったものが

時間を経て、変わらないけど、やっぱり変化はして

大切なもの、増えてって。




2007年の、7月の日記でね、わたし、こんなこと書いてた。

恥ずかしいけど、此処にもちょっと書き残してみる。


13年間、これほど愛した人はいなかっただろう。

これから、どんなにステキな人が現れても、
私の心はゆれず、NEWSを愛していけるのだろうか。

これからの人生、どうなっていくのかな。





多分大丈夫だと思うよ。

増えることはあるとおもうよ。現に増えたよ。

でも、どれもが私を作るものなんだ。

どれもが私の一部なんだ。


もしかしたら、このころ思っていた自分とはギャップがあるかもしれない。

NEWSだけを好きで、NEWS以外は好きにならないと思っていたかもしれない。


でも、楽しかったらそれでいいとおもうよ。

今の自分の意見だけれど。




でもそんな世界で一番大切に思っていたものが

変化したり、もしくは無くなったり


無常というものは憎たらしいものだなと思いました。






山下くんと出逢って

NEWSと出逢って。


それがきっかけでたくさんの人と出逢えて。




一緒に見た世界すべて、私の一生の宝物だよ。


ちゃんと、宝箱の中に、しまっておくよ。

綺麗なまま、誰にも傷つけられないように、とっていかれないように、

しまっておくよ。










リーダーが脱退というのは無責任な話かもしれない。

ごめんなさい。


なんか、あっちもこっちもって出来ない、きっと不器用なんですよね。

今回の決断だって、すごく考えた決断だとおもう。


「NEWSあっての山下智久」だと復活時に言い切った君から

裏切られた気がしないこともなかったよ。


でもきっと、全力でしか走れない君だから、前しか見れない君だから。

わたしは大好きで、尊敬しているんだよ。

だからこれからも、彼を追いかけるよ。

他が敵っていうわけじゃないけど、わたしは彼の味方でいるよ。





私は、いつか脱退するんじゃないか、とか思ったことなかったから、

素直に、受け入れられません。

まったく先が見えません。

でもこれからも、変わらず見守っていきたいと思います。





それがとりあえず今の私の、そして4,5年前の私の想いでもあるからです。










2006年大晦日。

山下くんの「復活するよ」からもうすぐ6年。

カウコンでみた、6人のNEWS。



語弊を生むかもしれませんが、

あの瞬間のNEWS6人。

私には、何よりも輝きを放ち、何にも負けないものだと信じていました。





時が経って


わたしも、彼らも、。

変わったのかな、変わったのだろうな。










でも変わらないものも、ちゃんとあるよ。






ありがとうNEWS。















今 思い出したままで 通り過ぎた中で

よみがえる あの日のこと

ずっとこの胸の中で 柔らかなままで

よみがえるよ 君のこと








スポンサーサイト

会いたい想いを何度も飲み込む 君と交わした約束がある

2011/10/08 03:18



突然の脱退。


特には書かないけど

わたしは山下くんが好きだし


山下くんがきっかけ。

そして山下くんのソロがきっかけでもあるよ。



でもあの業務的な発表だけで終わらされるのには

やりきれない気持ちでいっぱいです。


6人の、NEWSが見たい。

最後に、一度でいいから。



わたしに初めて、コンサートを魅せてくれた

あの特別な世界に連れて行ってくれた


NEWSに、あいたい。


君たちを信じています。







 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。